手しごと日記

日々の制作風景




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

ホームスパンコート :: 2014/11/23(Sun)



ホームスパン「青」のコートができました。
デザイン縫製は ASSOBOO さんにお願いしました。

すっきりとしたシルエットに大きなポケット、麦の絵柄の硬貨ボタン
裏地の1部にも麦の穂をデザインした布地が使われています。(なぜ麦かって?)
ASSOBOOさんらしいこだわりがとっても好きです。

ネイビーブルー、青、紺に染色した羊毛を絶妙にミックスしました。
陽の光、室内の照明の具合で、明るい青に見えたり、暗めに見えたり色の印象が変わります。
色の配合は変化を作りホームスパンに奥行が生まれます。

今夜は高校の同窓会。
初冬の夜の街に出かけること、懐かしい友に出会えること
そしてこのコートを着て歩くことがうれしいです。


スポンサーサイト
  1. 作品紹介
  2. | comment:0

「つけ襟」 できました :: 2014/11/22(Sat)


064_convert_20141122170226.jpg066_convert_20141122170303.jpg

かわいい「盛岡ツイード」のつけ襟ができました。

試試段階で 雑貨「hina」さん (hinaブログ11月21日付参照) へ行き、試着をして付け心地や
カーブの具合などをアドバイスしていただきこんな感じになりました。
色はチャコールグレイ、ブルー、茶の3色。丸い襟と角ばった襟の2種。
織り柄はツイードらしいヘリンボーンです。

丸首のセーターやカーディガンの時、冬は首元がスースーしたり、ちょっと淋しい感じに見えたりします。
ついついマフラーをぐるぐる巻いたり、タートルネックが離せなくなったりしますよねー。
そんな時にツイードのつけ襟、いいと思います。

「hina」さんで販売をお願いしました。
合わせたいセーターなどの装いで試してみてください。
そしてご意見、感想をよろしくお願いします。


  1. 作品紹介
  2. | comment:0

「つけ襟」の試作 :: 2014/11/11(Tue)



盛岡ツイードで作った「つけ襟」
まだ試作段階ですが、かわいい形の襟ができました。

このツイードの仕事を始めた2年前から心にあたためてきた「つけ襟」
やっとここにきて形になりました。
でもまだ少しカーブや幅などの調節をして試作を繰り返し、完成まではもう2,3歩。
試作で挫折したことは何度もあることだけれど、これは見ていてもかわいいので
なんとか完成させたいと思っていますが・・・・

冬の首元のアクセントに、寒さ対策に、タートルネックやマフラーだけではなく、
アクセサリー感覚でこんな 「つけ襟」 どうでしょうか?


  1. 今日の手しごと
  2. | comment:0

ホームスパンの小物 :: 2014/11/03(Mon)

029_convert_20141103195000.jpg
047_convert_20141103195041.jpg

ホームスパンの小さいネックウェアです。
どんぐり付きは昨年に引き続き作ってみました。

十和田にあるショップ、暮らしのクラフト「ゆずりは」さんは、11月11日から16日まで
銀座ふそうギャラリーで 「銀座マフラー・ショール展」 を開催します。
そこに少しではありますが、ホームスパンのネックウェアを出品します。

若いころから、盛岡のショップのご依頼はいつも 「あなたのお色で」 でした。
そして今度のご依頼は 「いつもの明るいきれいなお色で」 でした。
最近はグレイやベージュといったナチュラルな色の傾向が続いていますが、
顔の近くにまとう小物はきれいなかわいい色の方が、明るい雰囲気になっていいな
と、私は思います。

ホームスパンならではのふっくらとしたこの膨らみ、軽くてあたたかい、
それでいてしっかりとしているので丈夫です。小さくても頼りになります。
まだたくさん作りました。後ほど紹介します。


  1. 作品紹介
  2. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。