手しごと日記

日々の制作風景




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

涼かご :: 2015/04/29(Wed)



直径13センチのかごにリネンで織った布を付けた 「涼かご」 
涼しそうだからとすず竹で編んだかごだからというので すずかご と名付けました。

何年か前、夏の商品としてお店に出してました。かごはこのために特注したものです。
たった2個残っていたものを 「アトリエてとてのギフト展」に出します。

私の仕事場と同じアパートの1室にある「てとて」
取り壊しが決まってこの「ギフト展」が最後のイベントとなります。
でも「てとて」は場所を変え、その姿も進化して近いうち再開するようです。
だから最後と言っても淋しいことではありません。

たくさんのおもしろいことがありそうなので、この連休ぜひぜひお出かけください。

    5月2日 ~ 5日  10:00 ~ 16:00
     盛岡市大沢川原2-6-12  司荘8号
     詳しくはこちら   →  「てとて」


スポンサーサイト
  1. お知らせ
  2. | comment:0

ごあいさつ :: 2015/04/25(Sat)



仕事場を移転しました。

今まで仕事場に使っていた実家のアパートの取り壊しが決まり、止むを得ず移転しました。
実は1年前に引っ越したのですが、色々な事情が重なり今頃になってのお知らせとなりました。
とは言ってもまだ仕事の道具が残っていて2つ仕事場があるような状況です。

度々引っ越しをする私ですが、もうそろそろ落ち着きたい?心境です。
でも借家なので、最低あと1回はあるということです。

「よし!仕事場を借りる!!」と思い立ち、自宅から仕事の道具全部持ち出して14年目。
いつかはまた自宅に戻るのです。でもまだ少し先。

この家は住宅地の中にある古い家です。裏手が大家さんの家で、今、しだれ桜が満開です。
大きな窓から陽がさんさんと差し込み明るくて、羊毛がいつでもふわっふわしています。

またここでもたくさんの出会いがありますように、そしていい仕事ができますように。


  1. 未分類
  2. | comment:0

お雛様 :: 2015/04/05(Sun)



4月3日は月遅れのお雛様
今実家では80数年前のお雛様が飾られています。

思い起こせば始まりはお雛様からでした。

5年前の1月、2月頃のことです。
仕事場に使っていた実家のアパートに1室空きができました。
同じころたまたま織りをやっているサークルの方々から、スコットランドの紡毛機を
4台譲られました。
「そうだ、糸紡ぎの教室をはじめよう!」 タイミングだったのです。
始めるにあたって、「ひな祭りワークショップ」をやろう!

実家の古いお雛様を飾り、このフェルトのお雛様を作り、糸紡ぎと織りの体験会を企画して
たくさんの方に来ていただきました。

それからこの場所には色々な方面からたくさんの方が訪れ、私に貴重な出会いの場を
作ってくれました。
場所が作り出すパワーがここにはありました。
盛岡の真ん中で生まれ育ち仕事ができ、人と出会える・・・・つくづく幸せなことだったと思っています。

そのアパートは今年取り壊すことになりました。
生活を抱え仕事をしている身としては、仕事の行方やら仕事場の移転やらで頭がいっぱいで
お陰様?で感傷的になる間もなくことの成り行きに身をゆだねてきました。

忙しかった3月も過ぎてやっと今、5年ぶりに飾ったお雛様を見ながら
出会いのいっぱいあったこの5年を振り返っている私です。


  1. 未分類
  2. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。